事業内容

HOME > 事業内容

事業内容 business

大手自動車メーカーの生産工場等で発生する鉄スクラップや廃却設備を引き取り、選別・加工した上で鉄鋼メーカーへ原料として供給しています。当社は高いレベルで安全や品質のルールを遵守し、スピード感のある業務でお客様から信頼をいただいております。

鉄・非鉄のリサイクル

鉄スクラップ

鉄スクラップ(新断、ダライ等)は選別、プレス等の加工をした後、鉄鋼メーカーに納めることで製品に生まれ変わり、再び自動車部品等として利用されます。当社は、自動車関連のお客様がグループ内で鉄資源を循環、再生させるシステムの一端を担っています。

廃却設備

廃却設備は手作業、ガス溶断等により鉄、非鉄、樹脂等の素材ごとに徹底的に解体します。大型のものでもお客様が解体しなくて結構です。そのままの状態で当社にお任せください。また、休日の引き取り等、お客様のご都合に合わせた日時での対応も可能です。

非鉄スクラップ

廃却設備からは被覆線、アルミ、ステンレス等を分解します。このうち被覆線は銅を切り離す等の加工をし、高品質な非鉄原料を生産しております。なお、当社では多数のエンジン取扱実績があり、機密情報を含む部品も厳格な作業ルールに基づき処理しております。

事業内容 事業内容

レアメタルのリサイクル

特殊鋼スクラップ

ダイス鋼やハイス鋼といった特殊鋼には、タングステンやモリブデン等のレアメタルが含まれています。当社の関連会社で特殊鋼スクラップ専業の豊熱鋼業株式会社は、火花試験(スクラップの表面を削った際に出る火花の色や形で鋼種を選別する手法)という非常に効率的な選別技術を持ち、2社で連携してレアメタルのリサイクルを推進しております。また、大手自動車メーカーの工場から使用済みの超硬工具を全量回収し、選別・加工・出荷するまでの業務を一貫して手掛けております。

事業内容

その他のリサイクル

自動車シュレッダーダスト(ASR)

ASRとは、使用済み自動車を破砕し、金属を回収した後に残る樹脂やガラス等の破片のことで、このうち混合樹脂等は従来、再資源化が困難とされていました。当社は2005年から、自動車リサイクル大手の豊田メタル株式会社様に敷地、設備、人員をお貸しし、これまで培ってきた金属スクラップの処理技術を活かすことで、THチーム(トヨタ自動車株式会社様、本田技研工業株式会社様をはじめ自動車関連8社で構成)のASRリサイクル率の向上をお手伝いさせていただいております。

事業内容